矯正歯科

価値ある本当の
矯正歯科治療を求めて

矯正歯科専門医
(神奈川県/鎌倉市)
カマクラデントフェイシャルオーソピディクス

矯正歯科 鎌倉 dentfaco

矯正歯科 (神奈川県/鎌倉市) 専門医/鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正歯科/矯正認定専門医 山本一宏 ロゴ” BORDER=

矯正歯科 (神奈川県/鎌倉市)
鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正
認定歯科矯正専門医 山本一宏 トップペ−ジに戻る

抜歯? 非抜歯?・・・

“矯正歯科抜歯症例1”

このページでは,説明の合間合間に,矯正治療が終了して,
素晴らしい歯並び・噛み合わせになった5名の方たちが登場します.
どの方とどの方が,抜歯して矯正したのでしょうか?
どの方が非抜歯でフィニッシュしたのでしょうか?
どうか当ててみてください.解答は本ページ末にあります.

 歯を抜いて治療すべきか? 抜かずに治療すべきか・・・この問題は,現代の歯科矯正治療におけるだけでなく,その歴史を通じて常に大きな論議の的でした.
 それだけに数多くの研究が為され,時代ごとの多くの説やコンセンサスが台頭し,現代の診断基準に至っております.
 前世紀のちょうど終わり頃,Dr.Greenfield を代表として,不正咬合を非抜歯で治してゆこうとする風潮が生まれました.彼は,全患者の98.5%について,非抜歯治療をおこない素晴らしい成果を挙げております.

矯正歯科非抜歯症例1”></DIV><p>

<DIV ALIGN=

 Dr.Greenfieldは歯科大学卒業1971年から,日本矯正歯科学会大阪での彼の講演があった2000年までの29年間に,7000例の非抜歯での治療に成功しています.単純計算では,年間240名以上の患者さん方が1本の歯も抜歯することなく矯正治療を終了しています.確かに大切な歯ですので,抜かずに済めばそれに越したことはありません.ただし,ここで気をつけていただきたいのは,この方法での治療が成長期にある患者さんたちに限定しておこなわれているということです.矯正の先進国であるアメリカにおいては,矯正の中にもさらに専門分科ができ,舌側の見えない矯正しかしない先生や,成人だけしかみない,といったようにさまざまな得意分野をもつ先生がいらっしゃいます.この非抜歯治療のDr.Greenfield は,成長期にある子供しか見ません.それで98.5%もの歯を抜かないでおこなう治療に成功しているのです.ところが,日本では,なぜか早とちりをしてこの方法で成人を治療してしまって,すべての歯の根が歯茎から出てきてしまったとか,中間に存在する4番を抜歯すると,両となりの歯を平行に移動させてゆく技術がないために,かわりに一番奥にある7番を抜くといった不純な動機でこの方法を流用しているドクターもいるようなのです.第二大臼歯は立派な臓器ですので,私自身はその抜歯には原則として(親知らずをかみ合わせに参加させる場合を除いて)反対です.

矯正歯科非抜歯症例2”></DIV><p>

<DIV ALIGN=

 ここで少しだけ,私たち人類の進化の話をさせていただきます.進化はターミナル・リダクションといって,中心から遠いところから起こってきます.私たちが尻尾を失ったのも.指の中で小指が一番小さいのも,また親知らずが生まれつきない人がいるも,この原理に従っているあらわれです.歯にしても,同じ名前のたとえば切歯では,中心に位置する中切歯より,その隣の側切歯のほうが小さくなっています.そんなふうにわたしたちの進化が進んできて,遺伝子による状況に合わせたさまざまな変化が生じてきたのですが,歯並びで言うとちょっとした不都合が生じてきました.それが何かというと,ガタガタの歯並びが増えてきて,このままではものを噛むことができなくなって,人類が滅びてしまうのではないかという危惧が生じてきたことです.遺伝子は歯の大きさでそれを調節しようとしました.つまり,最も得意分野である側切歯や,同じ名前の歯でより中心からはずれた第二小臼歯の大きさを小さくすることによって,叢生(ガタガタの歯並び)を解消しようと試みてきたのです.ところがそれが間違った,進化の袋小路に人類を誘導していることに最近このところやっと気付いたようなのです.つまり,どんなに第二小臼歯を小さくしたところで,八重歯や出っ歯はなくならず,奥歯が倒れてきて噛み合わせはもっと悪くなってしまうことに遺伝子は気付きました.これまでの得意分野での調節に失敗した遺伝子は,パニックを起こして,その結果多数歯欠損(当院では,一卵性双生児の方で,姉妹そろって10本づつ本来必要な歯が先天的に欠如した方がいます)などがおきやすい現象が生じているようです.

矯正歯科非抜歯症例3”></DIV><p>

<DIV ALIGN=

 私たちの現代は,遺伝子レベルの悠久の時の流れから見ると,進化の過渡期にあるようです.ある矯正専門医の意見では,そのうち先天的に第一小臼歯が欠損した突然変異の子供たちか生まれてくることによって,この現象は解決するらしいのです.ところが彼のコンピュータシミュレーションからは,こういった未来は2000年も先の出来事らしいのです.つまり,25歳で次の世代が生まれてくるとして,80代も先のことのようなのです.それまでは私たちの歯科矯正の仕事はどうやら続いてゆくようです.また,一家庭内で獲得形質として,歯科矯正治療が数代にわたっておこなわれると,ひょっとして,この2000年はもう少し近いものになってくるかもしれません.実は,当院にひとりだけ全4本中3本の第一小臼歯を先天的に持って生まれなかった患者さんがいます.現代の歯科矯正治療は,いわば進化を先取りするような形でおこなわれているのです.
 日本矯正歯科学会でも,抜歯非抜歯のコンセンサスを得るため,一方では前述のDr.Greenfield と,もう一方では抜歯はおこなうものの数十年にわたるすばらしい長期安定症例を多数お持ちのDr.Boley に討論のようなかたちで講演をおこなって戴き,そのうちからコンセンサスを導き出そうとする試みをしました.Dr.Greenfield が最初に壇上に立ち,その非抜歯による素晴らしい理論を展開され,続いてDr.Boley が左・中・右の三連のスライドを駆使して矯正動的治療後の長期安定性について述べられました.Dr.Greenfield の方法も素晴らしいものでしたが,Dr.Boley が非抜歯治療とはそもそも拡大であるといった点に重きを置き,最後のスライドで日本の夏祭りで遊ぶ子供らの映像を映してこういわれました.「これらの人たちに,本当に10年後20年後の結果が出ていない方法で治療をおこなって本当にいいのでしょうか?」いつの日かDr.Greenfield の方法もきっとこうした time-tested を経て再び私たちの前に現れるでしょうが,その講演の座長を務められた福原昭和大学名誉教授が,20世紀初頭の著名な矯正歯科医であるDr. Calvin S. Case の言葉を引用して語った言葉をもって,日本矯正歯科学会としての統一見解としたようでした.すなわち,"The failure to extract teeth when demanded is quite as much malpractice as the extraction of the teeth when not demanded.(必要なときに抜歯しないでいるのは,抜歯をしてはいけない症例で抜歯をするのと全く同様,間違った治療だ.)"

矯正歯科抜歯症例2”></DIV><p>

<DIV ALIGN=

それではクイズの正解です.一番目は抜歯.二番目から四番目まではすべて非抜歯.最後の五番目は抜歯症例です.
いかがでしたでしょうか? 全部正解でしたか? ごらんになってお分かりの通り,
きちんとした診断をしておこなわれた矯正治療では,それが抜歯によるものであっても非抜歯によるものであっても,
甲乙つけがたいほどの緊密な治療結果が得られます.きちんとした専門医を受診すればご心配は無用です.

サイトマップ
矯正歯科専門医
鎌倉dentfaco
山本歯科・矯正
トップペ−ジ

予防歯科
鎌倉dentfaco
予防歯科
トップペ−ジ

矯正歯科専門医
鎌倉dentfaco
山本歯科・矯正
ホ−ム

矯正歯科 blog:
院長:山本一宏の
矯正歯科ブログ

新ブログ:
旧ブログ
『どうなる?!
37才からの歯列矯正』

矯正歯科認定専門医による矯正歯科症例
鎌倉dentfaco山本歯科・矯正の矯正歯科臨床テクニック
顎変形症の外科矯正治療例
鎌倉dentfaco山本歯科・矯正を受診するメリット
日本歯科矯正専門医認定機構100例認定審査合格
叢生の矯正歯科治療例
成人女性叢生の矯正歯科治療例
下顎前突の矯正歯科治療例
顎変形症:骨格性下顎前突の矯正歯科治療例
上顎前突の矯正歯科治療例
上顎前突:
小児矯正歯科二段階治療

の矯正歯科治療例

青年期男性骨格性上顎前突
の矯正歯科治療例

成人男性骨格性上顎前突
の矯正歯科治療例

成人女性骨格性上顎前突
の矯正歯科治療例

開咬の矯正歯科治療例
成人開咬の矯正歯科治療例
空隙歯列の矯正歯科治療例
矯正歯科症例 : バイマックス
=両歯槽前突

の矯正歯科治療例

 ムシ歯の一本もないひとたちあつまれ!!
矯正歯科専門医による矯正歯科治療が終了し
素晴らしい歯ならびとかみあわせになり
しかもムシ歯が1本もない30人の人たちに
その秘訣と矯正歯科治療中の感想をインタヴュー

1)矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった非抜歯症例
2)1本もむし歯のない予防歯科とのコラボ非抜歯矯正歯科症例
3)矯正歯科治療終了後に1本もむし歯のなかった抜歯治療例
4)写真できれいに並んだ歯を見たとき矯正をしてほんとうによかったとおもいます
と語る非抜歯矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった大学生の治療例

5)アメリカで1年間
プラス当院で1年5カ月
の矯正歯科治療の結果
素晴らしい歯並び・噛み合せとなった
ムシ歯が1本もない非抜歯症例

6)「矯正治療を受ける前よりv治った後の方が歯ブラシするようになった」
ムシ歯が1本もない非抜歯症例

7)「治療前の写真を見たときには
矯正をしてほんとうによかったとおもいます」
ムシ歯が1本もない抜歯矯正歯科治療例

8)両側に八重歯があった
ムシ歯が1本もない
矯正歯科非抜歯治療例

9)歯並びがきれいになってよかったと思う
ムシ歯が1本もない矯正歯科抜歯症例

10)笑ったときに歯が見えるとき矯正してよかったと思う
ムシ歯が1本もない過蓋咬合を伴う
上歯槽前突矯正歯科非抜歯治療例

11)歯ブラシをするのがおもしろいと感じます
ムシ歯が1本もない非抜歯症例

12)歯を動かす治療が終了して
3年5カ月経っても
素晴らしい歯並び・噛み合せの状態を保っている非抜歯矯正歯科症例

13)歯ブラシが大変でしたが矯正をしてよかったと思います
矯正歯科抜歯症例

14)アメリカのDr.Baileyから引き継いで
矯正歯科治療を行った非抜歯症例

15)鏡で顔を見たとき矯正してほんとうによかったと思う
非抜歯治療例

16)ぜったい毎日みがく
上顎前突抜歯症例
矯正歯科治療期間は1年6ヶ月間

17)磨かないでいると気持ちが悪くなった
矯正歯科 叢生抜歯治療例

18)治療終了後に1本もムシ歯のなかった
骨格性の下顎前突の非抜歯非外科矯正歯科治療例

19)矯正歯科治療終了後に1本もむし歯のなかった
顎関節症をともなう上顎前突抜歯矯正歯科症例

20)アメリカ・テネシー州から
ブレース(矯正装置)をつけたまま帰国した
治療終了後に1本もむし歯のなかった開咬症例

21)出身の小学校では給食後に
20分くらいのハミガキの時間がありました
矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかったdiphasic症例

22)日本矯正歯科学会第3回国際会議で
患者の協力によりセファロ上でU-1の15mmのリトラクションに成功した症例
として発表した1本もむし歯がなかった治療例

23)食べやすくなり顔が整った 他の人がほめてくれます
1本もムシ歯がなかった矯正歯科 抜歯症例

24)学校検診でなにひとつ指摘されることなくむしろほめられます
むし歯が1本もなかった矯正歯科 非抜歯治療例

25)矯正歯科治療後にムシ歯が1本もなかった
叢生の矯正歯科 非抜歯治療例

26)トロンボーンが吹きやすくなった
矯正歯科治療後にムシ歯が1本もなかった上顎前突矯正歯科抜歯治療例

27)いっぽんいっぽんの歯を丁寧に磨きます
矯正歯科治療後にムシ歯が1本もなかった両歯槽前突の矯正歯科抜歯症例

28)どこの歯を抜歯することもなく
1年9カ月の矯正動的治療で
素晴らしい歯並び・噛み合せとなった上顎前突症例

29)みがくのはたいへんだけど楽しい!!
矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった
左右両側に八重歯があった非抜歯症例

30)歯並びの悪い人の悩みを聞くと
矯正をしてほんとうによかったと思います
矯正歯科治療終了後に1本もムシ歯のなかった
骨格性の下顎前突非抜歯症例

 矯正歯科専門医による現代矯正歯科治療のための
 診断・治療費・治療開始時期など

患者さんに優しいデンタルチェア
矯正歯科における資料採取・診断・治療法
矯正歯科における歯を抜かないでおこなう非抜歯矯正歯科治療
矯正歯科における抜歯治療と非抜歯治療・中立の立場から
初診から矯正歯科診断矯正装置のチョイス
きれいな歯並びになってかみ合わせが安定するまで

目立たないセラミック矯正装置
見えないリンガル矯正装置
最も基本的な金属の装置
治療費も最も低く設定されています

その他の装置
整形的装置/オ−ソピディック・アプライアンス

矯正歯科治療開始時期はいつがベスト?
成人矯正歯科
矯正歯科治療費はどのくらい?健康保険はきくの?
顎関節症治療の矯正歯科的アプローチ
過去において矯正歯科治療
治らなかったからといってあきらめないで.

コンピュ−タによる診断のためのセファロ分析・成長予測
 矯正歯科治療は受けたいがちょっと心配なあなたに
(1)矯正歯科治療中の痛み編
(2)矯正歯科治療中の食事編
矯正歯科医院とドクターの紹介その他
矯正歯科専門:鎌倉dentfaco山本歯科・矯正と
院長:矯正歯科専門医:山本一宏のプロファイル

矯正歯科治療中のミネラルの補給
矯正歯科のための本来あるべきEBMや
インフォームドコンセントを受けたつもりが
余計に混乱してしまった方のために

国内・海外の提携診療医院・病院一覧
現代歯科矯正学用語集
矯正歯科専門医:鎌倉dentfaco山本歯科・矯正の紹介
矯正歯科専門医:鎌倉dentfaco山本歯科・矯正の理念(Idee)
矯正歯科専門医:鎌倉dentfaco山本歯科・矯正へのアクセス
矯正歯科blog:院長:山本一宏の歯科医療に対する基本的な姿勢
歯科学・歯科矯正学のフィロソフィー
私生活や旅・音楽・食文化・趣味に至る広い範囲を網羅する
矯正歯科
ブログ

矯正歯科へのMap

矯正歯科への初診予約・お問い合わせ=dentofaco@gmail.com

矯正歯科専門医:鎌倉dentfaco山本歯科・矯正へのアクセス

矯正歯科専門医 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正の紹介

矯正歯科専門医 鎌倉 dentfaco 山本歯科・矯正の理念(Idee)

矯正歯科(神奈川県/鎌倉市) 鎌倉dentfaco山本歯科・矯正/認定矯正歯科専門医 山本一宏 ホ−ムに戻る

矯正歯科(神奈川県/鎌倉市)
鎌倉dentfaco山本歯科・矯正
認定矯正歯科専門医:山本一宏 トップペ−ジに戻るには真ん中のロゴマ−クをクリックしてください

矯正歯科専門医
(神奈川県/鎌倉市)

カマクラデントフェイシャルオーソピディクス

鎌倉dentfaco山本歯科・矯正

鎌倉市小町1-5-21,森ビル3F

CALL 0467 (22) 6702

e-mail : dentofaco@gmail.com

URL:http://dentfaco.jp

院長:矯正歯科認定専門医:山本一宏

ご相談・初診のご予約は上の番号に電話いただくか e-mail address をクリックして送信してください